じゅんさい

みなさん「じゅんさい」って知っていますか?三杯酢で食べると絶品です当館でもお客様に時々、提供しています。

じゅんさいとは?・・・・・沼や池などに自生するスイレン科の多年生植物です。水が美しい場所(古い沼や池)にしか適正せず、少しでも環境が汚染されると絶えてしまいます。その根は池底をはい、茎は水中を長く伸び、葉は互生して水面に浮かびます。食用となるのは、まだ葉が開ききっていない水中の若芽や若葉。寒天のようなヌルヌルしたゼリー状物質に覆われているのが特徴です。北塩原村産は、高冷地での栽培が好条件となっており、粘質が多く高品質として知られています。
じゅんさいの効用・・・・・食用以外にも薬用、美容などの効果があり、自然食品、健康食品と呼ばれるとともに、薬膳食品、漢方薬材、美容食品とも言われています。

当館で提供しているじゅんさいは、当館より徒歩5分の中川食品で加工されいます。写真は業務用の瓶詰めですがお土産&一般販売用に小瓶(290グラム)もあります。販売所は裏磐梯物産館ですが、当館に予約時又は宿泊日の2,3日前にご連絡いただければご用意もできます。金額は小瓶(290グラム)で1050円税込です。是非1度ご賞味下さいね。
PS:中川食品では、「あなたにササゲまんじゅう」と言う裏磐梯限定のおまんじゅうも作っています。長男の雄多はあなたにササゲまんじゅうが大好きで1度に5,6個食べてしまう位です。
画像
画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック